債券投資

人気の社債投資の解説 選び方、信用力の見極め、銀行劣後債など

(日本経済新聞12/8/15の要旨)個人向け社債の発行額は1-8月の累計で昨年の同時期に比べ6割も増えている。

(さらに…)

変動金利型の日本国債の是非を考える

(日本経済新聞12/6/6の要旨)国内債券はバブル崩壊後の日本で最も安定した投資収益をもたらしてきた。だが、足元で金利が急低下する一方、国の財政不安が高まるなど、市場環境は穏やかではない。

(さらに…)

外債投資でデュレーションを使ってソブリンリスクを判断する

(日経新聞10/6/6から引用)(中略)いわゆる「ソブリン債」は主に国が発行する債券(国債)を指す。(中略)信用力の高い先進国の国債は平時には比較的安全性の高い投資先だ。
(さらに…)

日本国債は安全か

金融商品の代表的なものに、国債があります。国債とは、国にお金を貸し付けて利息を受け取れる債券です。

(さらに…)

社債をめぐる劇場型詐欺に騙されないようにご注意を

先日、NHKの「ゆうどきネットワーク」で、社債にまつわる劇場型詐欺が登場していると紹介されていました。

(さらに…)

投資助言業者の社債が償還されない恐れ

(日本経済新聞10/12/21から引用)
金融庁は20日、投資助言業者のサンフラワー・インベストメント(東京・渋谷)に対し、1ヶ月間の業務停止命令を出した。
(さらに…)

社債の時価などをネット開示

(日本経済新聞10/6/13から引用)
日本証券業協会は社債市場を活性化するため、社債の時価情報開示を柱とした制度整備に乗り出す。

(さらに…)

「日本国債 ずっと安全?」の感想

日本国債の将来を危ぶんでいる私ですが、日本経済新聞に「日本国債 ずっと安全?」という記事が掲載されました。

(さらに…)

国債の将来の安全性と、財政破綻から資産を守る方法

(読売新聞10/4/29から引用、抜粋)
今年2月、ロンドンで日本国債の現状を説明して回った財務省担当者は、現地の投資家から思わぬ質問を浴びせられた。「日本はいつ財政破綻するのか」
(さらに…)

米格付け会社が日本に国債残高を減らすよう求めた

私は常日頃から、日本は借金、つまり国債の債務残高を減らさないと、財政破綻やハイパーインフレなどを招いてしまうのではないかと危惧しています。

(さらに…)
ページ1 / 212

スポンサード リンク