基礎知識

高金利で人気の外貨投資のメリットとデメリット

(日本経済新聞11/9/11から引用)外貨投資のメリットは大きく分けて2つある。1つは円が安くなる(投資先の国の通貨が高くなる)局面で為替差益を得られること。
(さらに…)

投資信託の手数料を解説

投資信託の手数料には3種類あります。

第一に、販売手数料です。販売手数料とは、投資信託を買うときに支払うものです。

(さらに…)

ファイナンシャルプランナーが投資信託などの分散投資を語る

(11/4/12 記述)

(日本経済新聞10/12/26から引用)
急激な円高に揺れた2010年もあと約1週間。個人に資産運用を助言するファイナンシャルプランナー(FP)10人に、今年の個人マネーの動向についてアンケート調査を実施した(中略)。
(さらに…)

リスクヘッジや分散投資にETFを活用する方法

(日本経済新聞11/1/10から引用)

日経平均株価などの様々な指数に連動する上場投資信託(ETF)が個人投資家の間に浸透してきた。
(さらに…)

為替ヘッジの付いた投資信託の特徴とメリットなど

(日本経済新聞10/10/25から引用)
円高を背景に、外国為替相場の変動リスクを抑えた投資信託の人気が高まっている。
(さらに…)

投資信託は分配金に注意

(日本経済新聞10/6/27から引用)
毎月の分配金が100円を超えるような「高分配型」の投資信託に人気が集まっている。

(さらに…)

毎月分配型投資信託の選び方

(日本経済新聞10/5/24から引用、抜粋)

今や公募投資信託の6割強を占める毎月分配型投信。1ヶ月ごとに運用収益を現金化して払いだす商品性のため、「複利効果が得られず投資効率が低くなる」と批判されることも多いが、個人投資家の人気は依然として高い。
(さらに…)

投資信託とは、その特徴

投資信託は初心者でも手がけやすいことなどから人気のある金融商品です。その特徴などをご説明します。

(さらに…)

シャープレシオ、インフォメーションレシオとは

(日本経済新聞10/3/21から引用、抜粋)

投資信託の運用成績を比較するのに役立つ指標、「インフォメーションレシオ」は、シャープレシオとはどう違うのか。
(さらに…)

MMFとMRFの違いなどを解説

(日本経済新聞10/3/18から引用、抜粋)

(MRFとは)短期円債などの極めて安全性の高い資産で運用している投資信託。元本保証はないが、過去に元本割れを起こしたことはない。販売手数料は無料で、いつでも解約できる。
(さらに…)
ページ1 / 212

スポンサード リンク