債券

外債投資でデュレーションを使ってソブリンリスクを判断する

(日経新聞10/6/6から引用)(中略)いわゆる「ソブリン債」は主に国が発行する債券(国債)を指す。(中略)信用力の高い先進国の国債は平時には比較的安全性の高い投資先だ。
(さらに…)

ETN(上場投資証券)のメリットとリスクヘッジへの活用法

(日本経済新聞11/10/9から引用)(ETNは)国内株式と同じように売買でき、分散投資の手段としても注目を集めている。(中略)
(さらに…)

金利上昇は国内債券投信の価格にどう影響するか

(日本経済新聞10/5/3から引用)
株式や外国債券に比べると運用対象としては地味な存在の国内債券。金融危機時に無傷だったことや、債券の指数が長期的に安定上昇してきたことなどから見直す動きが出ている。
(さらに…)

ハイイールド債はハイリスクハイリターン

ハイイールド債とは、格付け機関(スタンダード&プアーズやムーディーズなどが有名です)が低く格付けした債券です。

(さらに…)

スポンサード リンク