ホーム » 投資ニュース »

FX業者のTONKに業務停止命令

FX業者のTONKに業務停止命令

スポンサード リンク

Pocket

(日本経済新聞09/7/9から引用、抜粋)

金融庁は8日、FX業者のTONK(旧ユニバーサル・インベストメント)に対して3ヶ月の業務停止と内部管理体制の整備などを命じた。
自己資本規制比率や純財産額が規定の水準に満たなかった。


(引用終わり)

私のコメント:FXが人気だけにこういうことも起きてしまいますね。最近はFX業者にも厳しい規制が課せられるようになりました。

やはり取引する際には業者の自己資本規制比率などをチェックして、きちんとした業者で取引するようにしましょう。

良心的な業者で取引することこそ、投資で成功することへの第一歩だと思います。

Pocket

スポンサード リンク

サイトトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)